<< コンタクトに悩む ロシア料理 スンガリー >>
岡山県立美術館 燐票大博覧会 マッチラベルのシンセカイ
f0134538_2335679.jpg

今日は売り込みに2件行った。
1件目、絵を見てもらったあと、「君はマッチマニアなんやな、
これ俺んとこあってもしゃあないから、君に貸すわ!」といって
なんと「岡山県立美術館 燐票大博覧会 マッチラベルのシンセカイ」
のマッチセットを貸してくれた。びっくり

喫茶店でランチを食べてサントリー美術館に行き、「水と生きる」展を見る。
「道成寺」の絵巻があり、恥ずかしながら「道成寺」の話を今回初めて知ったのだが
楳図かずおの「へび少女」の歌詞ってこれがモチーフなのか?と思った。
人など好きになったから お前今日からへび少女…
浮世絵、絵巻が多く、非常に勉強になった。

その後、神宮前をうろうろしてたら噂の假屋崎省吾さんの豪邸を発見する。
シロウト目から見ても、たしかにこれで4億円はねえな〜と思うほど
ひどい仕上がりだった。施主支給品と思われる、それぞれのパーツは
綺麗だしゴージャスで、假屋崎さん風なのだが、なにしろ仕上げがひどい。
なんでこの素材で塗っちゃうの?というぐらい安っぽい仕上げ。
あと設備設計のセンスが皆無。なんでこんなところに配電盤?
(?一般的には目につかないところに置くと思う設備)とか、?と思うことばかり。

その後2件目の事務所へ。
すごい立派なマンションでドラマに出てきそうなデザイン事務所だった。
最近どこ行っても言われる「文章を書け、ブログをやれ、絵日記をつけろ」
ということを、また言われたので、
ついに今日から何かしら書く(描く)ことを決意した。

その後六本木に戻り、父、弟と3人でお好み焼きを食べた。
[PR]
by petit_montre | 2007-08-07 03:10 | 日記
<< コンタクトに悩む ロシア料理 スンガリー >>