今年も芝中学校・芝高等学校のポスターのイラストと、キャッチコピーを描き(書き)ました。
港区にある中高一貫男子進学校、芝中学校・芝高等学校のポスターイラストとキャッチコピーを今年もご依頼頂きました。
今年で3年目で、今年も4人の先生を描かせていただきました。
芝の先生方は、本当に素晴らしい方ばかりで、取材はいつも楽しいです。
f0134538_5541191.jpg

f0134538_554294.jpg

f0134538_5544356.jpg

f0134538_554594.jpg


今年度もカレンダーになっており、学校ホームページからダウンロードできます。
*「手塩にかけた芝漬」と活字の部分は他の方で、手書き(手描き)部分が私の担当です

学校に実際におじゃまして、先生にお話を聞きに行って、写真を撮らせてもらって
描き(書き)ました。
コピーのほうは、書いたというか、先生にお伺いしたお話から「選んだ」という感じですが…

芝中学校・芝高等学校
http://www.shiba.ac.jp/

2015年度ぶんはこちら
http://petitmatch.exblog.jp/24227426/

2014年度ぶんはこちら
http://petitmatch.exblog.jp/21912347/
[PR]
# by petit_montre | 2016-07-07 05:56 | showcase・1(人) | Trackback
北村薫「八月の六日間」(角川文庫)KADOKAWA
f0134538_531427.jpg

2014年5月発売の北村薫先生の小説「八月の六日間」
http://petitmatch.exblog.jp/22178907/
が、文庫化しました。
「カドフェス2016」にも選ばれております。
http://www.kadokawa.co.jp/hakken/kadofes/summer/summer.php

文庫版でも、私が描いた地図を使っていただきました。
ありがたいことです。
単行本
http://petitmatch.exblog.jp/22178907/
韓国版
http://petitmatch.exblog.jp/24771215/
そして今回の文庫と、地図は変わりません。

表紙イラストは、単行本からは変わりまして、
イラストレーターの平澤朋子さんが担当されてます。
http://www.kadokawa.co.jp/product/321601000153/
私も朋子なので、ダブル朋子であります(どうでもいい情報)
[PR]
# by petit_montre | 2016-07-07 05:08 | showcase・5(地図ほか) | Trackback
【新しい取扱店舗のお知らせ】東京大学駒場寮写真集「2001年の夏休み」
f0134538_3401475.jpg

東京大学駒場寮写真集「2001年の夏休み」ですが
先月末より、「株式会社三月うさぎの森」が運営している、
コレクターズアイテム通販サイト「たいむましん」
さんでの取り扱いを開始しました。
販売価格は、税込みで500円です。(送料別)

350部限定!もう見ることの出来ない光景の写真集
「2001年の夏休み」東京大学駒場寮写真集 大薄朋子
https://tmstore.thebase.in/items/3489561

↓ブログでも紹介いただきました。
350部限定!もう見ることの出来ない光景の写真集
「2001年の夏休み 大薄朋子」
東京大学駒場寮写真集発売開始しています!
http://t-machine.jp/blog/?p=2803

たいむましん
https://tmstore.thebase.in/

株式会社三月うさぎの森
http://www.sangatuusagi.com/
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
東京大学駒場寮写真集「2001年の夏休み」は、現在、以下の書店さんにてお取扱い頂いています。
(2016/7/7更新)
取引条件が各店舗によって異なるので、細かい値段が各店舗で違いますが
だいたい税込で500円前後になるように設定して販売しています。
どうぞよろしくお願いいたします。

【取扱店はこちら】
★実店舗
下北沢 B&B(500円+税)
http://bookandbeer.com/

東京大学消費生活協同組合(東大生協)本郷書籍部(税込500円)
http://www.utcoop.or.jp/hb/

模索舎(税込500円)
http://www.mosakusha.com/voice_of_the_staff/

★ネットショップ
模索舎.store(模索舎ネットショップ)(税込500円+送料250円)
http://www.mosakusha.com/newitems/2016/05/2001.html

たいむましん(税込500円+送料)
https://tmstore.thebase.in/items/3489561

BOOTH(私のネットショップ)(税込350円+送料164円)
*近々、管理上の都合で、送料が値上がりの予定です。
https://tomoshop.booth.pm/items/144438

【書店様へ】
お取り扱い頂ける書店様も常時募集中です。
お取り扱いご希望の場合は、 tomoppee@gmail.com までご連絡ください。
買取でお取り扱い頂ける場合には、
上記のBOOTH(ネットショップ)からの仕入れも可能です。
BOOTHからの仕入れの場合は、書店様であることを、お名前欄か住所欄に明記ください。
納品書と、販促用POPをお付けいたします。
どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
# by petit_montre | 2016-07-07 03:43 | 写真 | Trackback
【展覧会情報】渋谷SPBSにて「2001年の夏休み 東京大学駒場寮写真展」を開催中
【本展概要】イラストレーター、オオスキトモコ(東京都渋谷区)は、SHIBUYA PUBLISHING & BOOKSELLERS [SPBS](東京都渋谷区神山町)にて、2016年6月13日(月)から6月26日(日)まで、「2001年の夏休み 東京大学駒場寮写真展」を開催いたします。東京大学駒場寮は、東京都目黒区の東京大学駒場キャンパスにかつて存在した学生自治寮で、1935年に建設され、2001年に廃寮・解体されました。オオスキは取り壊しの直前まで写真を撮っていた、唯一の撮影者のため、本展展示写真は当時の様子を伝える大変貴重な資料となります。本展では、オオスキが2001年7~8月にネガフイルムで撮影した1000枚以上の写真から、厳選したものを展示いたします。
また、今回の展示では、2002年の卒業制作展以来初めて、学生が実際に住んでいた部屋の写真を一般公開いたします。今回初めて公開する写真もあります。
−−−−−−−
イラストレーター、オオスキトモコ(東京都渋谷区)は、SHIBUYA PUBLISHING & BOOKSELLERS [SPBS](東京都渋谷区神山町)にて、「2001年の夏休み 東京大学駒場寮写真展」を開催中です。
【会期:2016年6月13日(月)〜6月26日(日)】
f0134538_10354215.jpg


【本展の内容】
「2001年の夏休み 東京大学駒場寮写真展」は、2001年に廃寮・解体された、東京大学駒場寮の写真展です。

東京大学駒場寮は、東京都目黒区の東京大学駒場キャンパスにかつて存在した学生自治寮で、1935年(昭和10年)に建設され、2001年に廃寮・解体されました。
オオスキは当時は武蔵野美術大学の学生でしたが、大学の卒業制作として駒場寮の写真集を制作しました。近年は再度過去の写真を見直し、厳選し、再編集したうえで、写真集を再度制作して販売しています。

オオスキは取り壊しの直前まで写真を撮っていた、唯一の撮影者のため、本展展示写真は当時の様子を伝える大変貴重な資料となります。本展では、オオスキが2001年7~8月にネガフイルムで撮影した1000枚以上の写真から、厳選したものを展示いたします。
また、今回の展示では、2002年の卒業制作展以来初めて、学生が実際に住んでいた部屋の写真を一般公開いたします。今回初めて公開する写真もあります。

また、1964年の芥川賞受賞作で、現在も読み継がれる名作青春小説『されど われらが日々――』(文春文庫/文藝春秋)新装版の表紙カバーに提供した写真や、第132期駒場寮委員長を務めたルポライターの松本博文氏が著した、駒場寮を題材としたノンフィクション『東大駒場寮物語』(KADOKAWA)に提供した装丁写真も、合わせて展示いたします。

同会場では、オオスキが厳選した写真24点を、建物内を散歩しているかのように感じられるよう編集した、総集編的写真集『2001年の夏休み』など、過去に制作した東京大学駒場寮のテーマ別写真集4種や、ポストカードなどの関連商品も販売しています。

■「2001年の夏休み 東京大学駒場寮写真展」開催要項
会期:2016年6月13日(月)~6月26日(日)
会場:SHIBUYA PUBLISHING & BOOKSELLERS ギャラリースペース
営業時間:月~土 12:00~24:00 日 12:00~22:00*最終日は17時まで
*イベントやワークショップ開催により、変更になる場合がございます。
〒150-0047 東京都渋谷区神山町17-3 テラス神山1F
tel:03-5465-0588
http://www.shibuyabooks.co.jp/
-----------------------------------------

【著者プロフィール】
現在、基本的には「オオスキ トモコ」名義でイラストレーターをやっています。
http://www.sepia.dti.ne.jp/tomo/
「大薄 朋子」名義で、写真の作家活動も行っています。

オオスキ トモコ/大薄 朋子
1979 熊本県熊本市生まれ。
1998 武蔵野美術大学造形学部基礎デザイン学科入学
2002 武蔵野美術大学造形学部基礎デザイン学科卒業
「日本カメラ」2002年7月号(日本カメラ社)『卒展を見る 2002』に、大学の卒業制作 「東大駒場寮で暮らす」(写真・インタビュー集)が掲載(大薄朋子名義)
2007 『されどわれらが日々ー〈新装版〉』柴田翔(文春文庫/文藝春秋)表紙カバーに写真提供
(大薄朋子名義)
2012 ホンマタカシ ワークショップ 「たのしい写真 よい子のための写真教室」第6期参加
2014 『たのしい写真3 ワークショップ編』ホンマタカシ(平凡社)に、ワークショップ課題作品が掲載
(オオスキトモコ名義)
2015 『東大駒場寮物語』松本博文(KADOKAWA)カバー・表紙・扉に写真提供(オオスキトモコ名義)

現在、マイペースで作品制作、写真集制作を行っています。

写真集をBOOTHで販売中。 https://tomoshop.booth.pm/

URL:http://www.sepia.dti.ne.jp/tomo/take/
-----------------------------------------
現在、東京大学駒場寮の写真集は、4種を発売中です。
2013年11月発売
駒場寮の「第一印象」を集めたポストカード写真集 『First impression』 http://bccks.jp/bcck/117533
*柴田翔「されどわれらが日々ー」(文春文庫)装丁写真も収録。

2014年12月発売
「屋上」の写真のみを選んだポストカード写真集 『Lost Paradise』 http://bccks.jp/bcck/127843/info

2015年9月発売
アートとらくがきを集めたポストカード写真集『Art and Message』 http://bccks.jp/bcck/137334/info
*プレスリリース https://www.value-press.com/pressrelease/148301
総集編的写真集『2001年の夏休み 東京大学駒場寮写真集』 https://tomoshop.booth.pm/items/144438
*プレスリリース https://www.value-press.com/pressrelease/149586
-----------------------------------------
★駒場寮の写真は、instagramでも見ることができます。写真集に収録していない写真もあります。
https://instagram.com/komabaryo/
-----------------------------------------

【今後の展開】
オオスキは今後も、イラストレーターの仕事と並行して、継続的に東京大学駒場寮の写真集制作を行っていく予定です。

■このブログ記事は、プレスリリース・報道資料として扱ってくださって構いません。
■写真資料請求、本展に関するお問い合わせは、下記までお願いします。
担当者名:大薄 朋子(オオスキ トモコ)
Email:tomoppee@gmail.com
[PR]
# by petit_montre | 2016-06-17 10:38 | 展示 | Trackback
【本日発売!】玄光社「イラストレーションファイル2016」上巻に載せてもらっています。
f0134538_10454993.jpg

本日発売の、玄光社「イラストレーションファイル2016」上巻に掲載されました。はやくも7年目です。時の流れが早すぎる
今年も179Pにいます。

プレゼン資料等で必要な方は、ここからダウンロードしてください
メールしていただければ、他の資料も一緒にお送りします。

2016イラストレーションファイル(玄光社)掲載ページ
file2016_oosukitomoko.pdf(1.8MB)

「イラストレーションファイル」は、サイトもありますよ。
イラストレーションファイルweb
http://i.fileweb.jp/

私のページです↓
http://i.fileweb.jp/oosukitomoko/gallery/

ここで2012年〜最新分の「イラストレーションファイル」の紙面も見れます。(今年分はまだ更新されてないみたいですが、近日中にUPされるはずです)http://i.fileweb.jp/modules/ifile/?t=b29zdWtpdG9tb2tv

イラストレーターをお探しの方は、どうぞご覧下さい。
[PR]
# by petit_montre | 2016-03-31 10:46 | メディア掲載ほか | Trackback