<< 【リニューアル新連載】医療情報... 【本日発売!】玄光社「イラスト... >>
【画像盗難対策】自動検索で画像の無断使用発見〜料金回収までやってくれる「COPYTRACK」に登録してみた
↑インスタやってます これはお仕事紹介のアカウントで、日常アカウントと、マッチ集めアカウントがあります

久しぶりのブログで、字ばっかりでアレですが…

【ブログを書いているすべての人へ】DeNA提示の「ご迷惑料」が2倍以上になった流れ http://sukina-koto.com/copypaste/
↑を読んで、書いといたほうが良いと思ったので…

「すっかり過去の話題となっていますが、
WELQやMERYなどDeNA社さんによるコンテンツ無断転用は、
ブログやSNSで情報を発信している人は全て被害者になっている可能性がある
非常に影響範囲の大きい問題です。」
って、本当そう思います。

しかし、今回は、大事件に発展したこともあり、
今回はDeNA側で、画像の無断使用があったかどうかを調べてくれるので
まだマシなんですよね。
(検証をDeNA側が行っているという点で、不完全とはいえ…)

そもそも画像の無断使用は、DeNAだけが行っているわけではないわけで…

また、「無断使用の料金回収」って、よくよく考えてみると
1・無断使用の発見・検証(自分でまず見つけないといけない)
2・無断使用に対する料金回収
と、2段階あるので、けっこう面倒なわけです。
なので、今まで放置されてきた問題なのではないか と思うわけです。
無断使用を発見したら、相手に注意したり、料金回収をしてた人は今までもいたかもしれないですが
まず、そもそも、「自分の画像の無断使用を見つけること」が大変なわけです。

google画像検索は、実際やってみるとわかりますが、1点1点画像をUPしなければならないので、
「無断使用の発見」を目的として検索をするには、とても面倒です。

もう21世紀も20年経とうとしているのであるから、
自動的に無断使用画像を探してくれて、
こちらで設定した画像使用料金を、自動的に回収してくれるサービスとか
ないものか?

と、前々から思っていたら、あった。

「COPYTRACK」というサービスです。

https://www.copytrack.com/ja/
これは、ドイツのベルリンにある会社がやってるサービスです。
アサヒカメラに載ってたのを見て、知りました。

画像を「COPYTRACK」のサーバーに登録すると
独自の画像検索エンジンで画像検索してくれて、
無断使用を見つけ、料金回収をしてくれて、
しかも料金回収も、法的回収までやってくれるという、すごいサービスです。
それで登録は無料なのです。
日本でこのサービスを利用する場合には、
回収料金の30%〜法的回収の場合、2分の1をCOPYTRACKに支払う形です。
(ドイツだと法的回収までやっても30%みたいです。すごい)
まあ、半分取られるのは痛いですが、しかし自分で何もしなくて良いのはすごい。

また、私の画像使用料金のレベル感だと、回収に手間をかけて相手が支払いを拒否した場合、
法的回収だと、弁護士費用に見合わず、
それで提訴を見合わせるということもあるわけです。
(少額訴訟するにしても手間がかかりますし。。。)
COPYTRACKだとなんと弁護士費用の負担もなし。完全成功報酬制なのです。
↓一連の流れ

しかも海外で無断使用されてた場合、自分で料金回収はもちろん、
裁判とかできる気がしません。その点、COPYTRACKは、世界140カ国対応。
もう入るしかないと思いました。

画像を登録する手間はかかりますが、
無断転載を発見し、料金回収するまでの手間を考えると、
COPYTRACKはかなり良いと思いました。

【しばらく使ってみた感想】
今のところは、無断使用事例も数点上がってきてるものの、
「まあこれは、引用の範囲かな」「これは埋め込みだから問題ないな」
というような使用法のものしかない状態です。
しかも日本以外のサイトまでチェックできるので、これは自分ではとても検索できないなと思いました。

弱点としては、いまのところ利用規約が、英語版とドイツ語版しかないため
ある程度、語学(ドイツ語か英語)ができるか、
カスタマーサービスの人にガンガン質問できる性格の人じゃないと
使うのきついかな とは思いました…
*2017/7/7 追記
利用規約の日本語版ができました!
https://www.copytrack.com/ja/agbs/
しかし、難解なので(ドイツの法律の話も少し入ってます)やはり不明点は質問をするのが良いかと思います。

私はgoogle翻訳を駆使して、なんとかやっています。
あとカスタマーサービスの人には日本人がいますので、なんでも聞いてしまっています。

あと回収料金がドイツからの送金(ユーロ)なので、海外送金に対する対応が必要。
私は新生銀行の口座をもともと持ってたので、スムーズでした。


もし今後、画像の無断盗用が判明し、料金回収まで至ることがあったら、
問題にならない範囲で、またこちらで報告したいと思います。

あと、COPYTRACKを使う上で、
「自分のインスタ画像を、どうやって全部ダウンロードすればいいのか問題」
が発生するのですが、それも後日、ブログ記事に書こうと思います。


[PR]
by petit_montre | 2017-06-13 21:57 | 日記 | Trackback
トラックバックURL : http://petitmatch.exblog.jp/tb/27892192
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 【リニューアル新連載】医療情報... 【本日発売!】玄光社「イラスト... >>